能楽師のお仕事大解剖 ~奥深き日本の伝統芸能~

how to NOH actor works

札幌市図書・情報館

  • STAGE
  • TALK

能楽師の仕事に焦点を当てたスペシャルトークイベントを開催します。
650年の歴史を持つ伝統芸能である能楽。8月10日には南区の石山緑地を舞台に薪能「あたら夜の月影-覧古考新-」が開催されます。元採石場を舞台に篝火を焚き、あたら夜(明けてしまうのが惜しいくらい素晴らしい夜)をイメージして企画した舞台となります。
そこで本トークイベントでは、この舞台を共に演出する観世流シテ方能楽師の松野浩行氏と馬場鏡丞氏をお招きし、謎に包まれた能楽師の仕事を解き明かします。
昨年、「能楽にまつわる怖~い話」で大好評いただいた松野氏のトーク、能楽に興味のある方もない方も、楽しめること間違いなしです!ぜひこの貴重な機会にご参加ください。

▼出演
松野 浩行(観世流シテ方)
1974年京都府京都市生まれ。
幼少の頃より、祖父の観世流能楽師・故松野良輝より指導を受け、1979年仕舞「合浦」にて初舞台。
1994年より十三世林喜右衛門師に師事し、 2001年独立。京都にて松野吟耀社(松野浩行社中の会)を主宰。

馬場 鏡丞(映像・演出)
20歳から広告写真スタジオで写真を始め、25歳で独立。
以降、広告写真スタジオ「Supernova Studio」を設立し札幌を中心に、東京、世界各国で活動を始める。近年は、北海道を代表する企業の広告写真の多くを手がけ映像作家としても、TVCMやPVなど数多くプロデュース、企画、演出、制作に携わる。

----
主催
札幌市図書・情報館、札幌市教育文化会館(公益財団法人札幌市芸術文化財団)

INFORMATION

日程

2024年06月15日(土)

時間

13:30 - 15:00

入場料

無料 

アクセス

札幌市図書・情報館

札幌市中央区北1条西1丁目札幌市民交流プラザ1・2F

  • ◎地下鉄 南北・東西・東豊 線 大通駅 徒歩5分
お問合せ

011-208-1113 札幌市図書・情報館

SCHEDULE

2024/06/15 [Sat]

TIME

13:30 - 15:00

FEE

Free

ACCESS
  • Nanboku Subway Line, Tozai Subway Line and Toho Subway Line Odori Station 5minute(s)walk
CONTACT

011-208-1113

一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

    • ART
    • OTHER

    吾峠呼世晴『鬼滅の刃』原画展

    東一丁目劇場

    開催中 残り10日

    NEW
    • ART
    • OTHER

    KIMETSU NO YAIBA GOTOGE KOYOHARU EXHIBITION

    Eest1 THEATER

    Opend Ends in 10 days

    • ART

    道銀文化財団 ARTIST FILE らいらっく・ぎゃらりい 移転オープン記念展 Vol.3 上ノ大作展

    らいらっく・ぎゃらりい

    開催中 残り10日

    NEW
    • ART

    DOGIN CULTURAL FOUNDATION LILAC-Gallery Reopen in a new location "DAISAKU UENO Exhibition"

    Lilac Gallery

    Opend Ends in 10 days

    • ART

    谷地元麗子日本画展『蝦夷猫月語り』

    グランビスタギャラリーサッポロ

    開催中 残り33日

    NEW
    • ART

    ezoneko tsukigatari

    GRANVISTA GALLERY SAPPORO

    Opend Ends in 33 days

    • ART

    海山俊亮|作品展「大洋の塔」

    十年二十年

    開催中 残り17日

    NEW
    • ART

    Shunsuke Umiyama Exhibition

    junen_nijunen

    Opend Ends in 17 days