高橋三太郎展 カタチの生まれ方part2 温故知新ー始まりはwindsor chair

Santaro TAKAHASHI Exhibition “How shapes are born”part2 learning from the pastーIt all started with the Windsor chair

ギャラリー創

  • DESIGN
  • CRAFT

10月1日~10月10日まで、札幌市在住の木工家 高橋三太郎氏の個展を開催いたします。 
高橋三太郎氏は1982年に工房を設立し、40年にわたり椅子を中心に家具のデザイン、制作を続けている木工家です。
2013年にギャラリー創で開催した個展「カタチの種・デザインのタネ」では、「無からカタチは生まれない」という言葉をもとに、自身がデザインした椅子のデザインの種(いわば種明かし)をパネルで紹介し反響を呼びました。自身のオリジナルの椅子が誕生するまでのデザインの種、カタチの生まれ方。
2回目の開催となる本展では、「カタチの生まれ方 part2 温故知新ー始まりはwimdsor chair」と題し、ウインザーチェアに焦点を当て、この40年間にデザイン制作してきたウインザーチェアを今年の最新作も含め展示いたします。

▼高橋三太郎
1949 名古屋に生まれる
1968 北海道大学入学(1974 中退)
1971~1974 ヨーロッパ、イスラエル、アメリカ、メキシコ遊学
1982 家具工房santaro 設立
    札幌丸善第1回個展(以降、毎年個展orグループ展1984~1989)
2003 東京国立近代美術館・工芸館「日本の木工家具」9人展出品
2013 「カタチの種・デザインのタネ」GALLERY創
   SW-04(moon light)/2020
2015 北海道立近代美術館「高橋三太郎展 放浪する木工家とそのカタチ」

INFORMATION

日程

2022年10月01日(土)〜2022年10月10日(月)

時間

11:00 - 18:00 ※最終日は17:00まで

休館日

火曜日

入場料

無料 

アクセス

ギャラリー創

札幌市中央区南9条西6丁目1-36 U-STAGE1F

  • ◎地下鉄 南北線 中島公園駅 徒歩5分
お問合せ

GALLERY創 http://sou.agson.jp/contact.html

SCHEDULE

2022/10/01 [Sat]〜2022/10/10 [Mon]

TIME

11:00 a.m. - 6:00 p.m. *open until 5:00 p.m. on the final day

CLOSED ON

Tuesday

FEE

Free

ACCESS

GALLERY SOU

U-STAGE1F,1-36,S9-W6,Chuo-ku,Sapporo

  • Nanboku Subway Line Nakajima koen Station 5minute(s)walk
一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

    • ART
    • DESIGN
    • CRAFT

    DRIFTING BETWEEN LETTERS AND FIGURES

    GALLERY CLAC

    開催中 残り3日

    NEW
    • ART
    • DESIGN
    • CRAFT

    DRIFTING BETWEEN LETTERS AND FIGURES

    GALLERY CLAC

    Opend Ends in 3 days

    • ART
    • PHOTO

    かつて、ここには

    トラムニストギャラリー

    開催中 残り5日

    NEW
    • ART
    • PHOTO

    Once Here...

    Tramnist Gallery

    Opend Ends in 5 days