クラアク芸術堂『汚姉妹 -呪われた少女-』

Clark Art Company "oshimai norowaretashoujo"

扇谷記念スタジオ・シアターZOO

  • STAGE

今年、活動10年目を迎える劇団「クラアク芸術堂」(主宰:小佐部 明広)の公演「汚姉妹-呪われた少女-」を2020年2月7日(金)からの9日間に渡り、札幌演劇シーズン2020冬のエントリー作品として上演します。

ファンタジーのような世界観の中に、心の豊かさとお金の豊かさの対比、そしてその価値観を作る誰かの「呪いの言葉」がテーマとなっている本作。2013年、2016年に上演した際に多くの高評価をいただき、活動10年目を迎える2020年にリテイクを加えた形で満を持しての再公演となります。

<あらすじ>
ハルちゃんには、おうちがありませんでした。
でも悲しくはありませんでした。
みんなと一緒にいれば楽しかったからです。
ある日、お金持ちのおじさんがやってきて、
ハルちゃんからいろんなものを奪っていきました。
きっとおじさんは、幸せそうなハルちゃんがうらやましかったのです。

<魔法にも、呪いにもなりうる「言葉」の持つ力がテーマの1つ>
主宰であり脚本・演出を手がける小佐部はこの脚本について、「僕は脚本を書いている人間なので、「言葉」は力を持っているものだと信じています。それは魔法にもなりうるし、呪いにもなりうる。なにげない言葉で、人生を左右するかもしれないものです」「価値観は自ら作ってきたものだ、自分で価値観をコントロールし選んでいる、と思っている節がありますが、実は外部のいろいろなものによって形成されてきたものをただ受け入れているだけなんじゃないかと思います」と投げかけます。

リアルな場での対人関係はもちろん、誰もが情報発信しコミュニケーションが容易になった現代、良くも悪くも様々な価値観を含む「言葉」に触れる機会は増え、日々、誰かが救われたり傷ついたりしています。
イソップ物語に代表される「寓話」は教訓を目的とした物語を指しますが、生きていく中で生まれる価値観や信念、それを作る「言葉」についてを改めて考えさせられる本作は、現代における寓話とも言えます。

<活動10年目を迎える「クラアク芸術堂」>
「クラアク芸術堂」は多彩な舞台芸術家を輩出し、札幌を中心に舞台芸術の文化を創造し、舞台でしか味わえない魅力を伝えていくことを目指す若手演劇団体です。この札幌の地で大きな功績を残した「クラーク博士」にあやかり「クラアク芸術堂」と名づけました。前身である「劇団アトリエ」を2011年に結成し、6年間で21の公演を行いました。2016年12月、21回公演として最後の舞台「汚姉妹 -呪われた少女-」は人間の陰を克明に描き話題となりました。2017年1月に「クラアク芸術堂」と改名、20代の役者を中心に精力的に活動しています。

<主宰・脚本・演出 小佐部明広>
クラアク芸術堂代表。劇団アトリエ時代からほぼ全ての作品で脚本・演出を務める。演劇における活動量は札幌でも群を抜き、経験と知識から組み立てられるロジカルな脚本と舞台表現が高い評価を獲得。その実力は若手演出家コンクール優秀賞('15年『瀧川結芽子』)、第19回AAF戯曲賞(愛知)第一審査通過(136作品中18作品)など昨今の実績にも表れる。


脚本・演出:小佐部明広

出演:山木眞綾/伊達昌俊/有田哲 (以上、クラアク芸術堂)/脇田唯(POST)/丸山琴瀬(キャスティングオ フィスエッグ)/宮崎安津乃(劇団パーソンズ)/橋田恵利香(劇団fireworks)/隅田健太郎(yhs・ソライロ)/ 丹生尋基(劇団ひまわり)/小森春乃(劇団しろちゃん)

※公演は3役がダブルキャストとなります。

INFORMATION

このイベントは終了しています

日程

2020年02月07日(金)〜2020年02月15日(土)

時間

2月7日(金)20:00
2月8日(土)20:00
2月9日(日)11:00、15:00
2月10日(月)20:00
2月11日(火・祝)15:00
2月12日(水)15:00、20:00
2月13日(木)20:00
2月14日(金)20:00
2月15日(土)11:00、15:00

入場料

一般3,000円、学生1,500円
※全席自由、税込、未就学児童入場不可

アクセス

扇谷記念スタジオ・シアターZOO

札幌市中央区南11条西1丁目 ファミール中島公園B1F

  • ◎地下鉄 南北線 中島公園駅 出口1 徒歩5分
お問合せ

電話:070-2007-8459(制作ウエツ)
メール:clark.artcompany@gmail.com

This event has ended.

SCHEDULE

2020/02/07 [Fri]〜2020/02/15 [Sat]

TIME

2/7(fri)20:00
2/8(sat)20:00
2/9(sun)11:00、15:00
2/10(mon)20:00
2/11(tue)15:00
2/12(wed)15:00、20:00
2/13(thu)20:00
2/14(fri)20:00
2/15(sat)11:00、15:00

FEE

Adults 3,000yen
Students 1,500yen
*Preschoolers cannot enter.

ACCESS

Theater ZOO

Famille Nakajima Park B1F,S11W1,Chuo-ku.Sapporo

  • Nanboku Subway Line Nakajima koen Station Exit1 5minute(s)walk
CONTACT

Tle:070-2007-8459
Mail:clark.artcompany@gmail.com

一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

    • ART
    • PHOTO

    前澤良彰 作品展 Something else

    ギャラリー創

    開催中 残り6日

    NEW
    • ART
    • PHOTO

    Yoshiaki Maezawa Solo Exhibition “Something else”

    GALLERY SOU

    Opend Ends in 6 days