指輪ホテル「バタイユのバスローブ」

YUBIWA Hotel "Georges Batiile's Bathrobe"

naebono なえぼのアートスタジオ

  • ART
  • DESIGN
  • MUSIC
  • STAGE
  • TALK

リチャード・フォアマンについて:
本作品のクリエーションのルーツは、アメリカ20世紀を代表する前衛演劇の第一人者、ニューヨークをベースに国際的に活躍しているリチャード・フォアマンの80年代の作品です。彼は、現在81歳、舞台作品からは引退しましたが、ニューヨークのダウンタウンにある自宅兼アトリエで映像を製作しています。昨年5月に演出家の羊屋白玉は、ニューヨークでフォアマンにインタビューをしました。彼の語りと戯曲をルーツに作品製作を始めています。

リチャード・フォアマンRichard Foreman (劇作家/演出家/デザイナー)
1937年ニューヨーク市生 59年ブラウン大学卒業 62年にイェール大学で修士号を取得 68年に「オントロジカル・ヒステリック・シアター」を創設。劇作・演出・舞台デザインをすべて一人でこなし、間もなく国際的に絶大な評価を得るアーティストとなる。フランス、イタリアをはじめ海外公演も多数。日本でも2000年『バッド・ボーイ・ニーチェ!』(新宿パークタワーホール)を上演している。これまで5作品が、オビー賞を受賞 。他に演出賞と「長期にわたる業績」賞で4つのオビー賞を受賞。92年にはAmerican Academy and Institute of Arts and
Lettersの年間文芸賞を受賞。91年にはNEA(全米芸術基金)の「演劇における終身功労賞」を初代受賞者のひとりとして受賞。95年からは「独創性に富んだビジョンとアメリカ前衛演劇の発展に寄与した」という理由で、マッカーサー・アワード を受賞。
現在81歳、舞台作品からは引退。ニューヨークのダウンタウンにある自宅兼アトリエで映像を製作している。

指輪ホテルについて
1994年設立。劇場公演の他、瀬戸内国際芸術祭、越後妻有アートトリエンナーレ、札幌国際芸術祭、ポートランドパフォーミングアーツフェスティバル(PICA)など国内外の芸術祭に招聘され、公演会場であるその土地に特化した物語を基に、サイトスペシフィックな野外作品を手がけています。海外公演は、北米、南米、ヨーロッパ20都市を越えています。
演出家の羊屋白玉は、ACCや文化 庁の新進芸術家海外研修のグラントを受け、アメリカに2年滞在しました。ニューズウィーク「世界が認めた日本人女性100人」選ばれました。
昨年より、札幌コンカリーニョが立ち上げたサッポロダンスコレクティヴの初代ディレクターをつとめています。第一回作品”HOME” 2018.12.14-16@コンカリーニョ
http://www.concarino.or.jp/2018/12/16/sapporo-dance-collective-1st/
 
演劇以外では、東京や郊外、周縁の過疎化が進む地域を訪れ、演劇やアートが社会と共存できる環境づくり、アートコミュニティプロジェクトに取り組んでいます。白老で展開している飛生アートコミュニティーでも作品を発表しています。
アジア女性舞台芸術会議(亜女会)を設立し、アジア諸国を訪れ、女性芸術家達とのネットワークづくりをしています。アジアの女性達にインタビューをし、社会学や民俗学に基づいた、生活史のアーカイヴ作りもしています。
演劇であれ、その他の活動であれ、指輪ホテルは、歴史における発展と保存の対立の中、人類の死生観を含め、どのようにバランスのとれた未来をつくってゆけるかを、作品プロセスと観客を交えた上演を通して考えてゆくこと。を、ミッションとしています。

チケット取り扱い先:
ローソンチケット(Lコード=11917)
指輪ホテル(https://ws.formzu.net/fgen/S65868365/)



<戯曲・演出>羊屋白玉

<出演>ナガムツ、坂見和子、遠藤麻衣、James Tyson、SKANK/スカンク、羊屋白玉

<音楽>SKANK/スカンク
<美術>深澤孝史
<衣装>矢内原充志
<音響>安達玄
<舞台監督・照明>髙橋正和
<ドラマトゥルク>前田愛実
<イラスト>高橋つばさ
<デザイン>草梛亮
<制作>糸山裕子(AMCF)、王丸あすか(AMCF)

INFORMATION

このイベントは終了しています

日程

2019年03月15日(金)〜2019年03月17日(日)

時間

3/15(金) 19:30
3/16(土) 14:30 、19:30
3/17(日) 14:30

入場料

一般 前売3,000円/当日3,500円
学生 前売1,500円/当日2,000円
※整理番号付き。全席自由。入場開始後は整理番号無効。

※定員に達している(チケットが完売している)場合もございますので、ご来場の際は、事前にご確認ください。

アクセス

naebono なえぼのアートスタジオ

札幌市中央区北2条東15丁目26-28

お問合せ

アートマネージメントセンター福岡内 担当:糸山、王丸
092-752-8880/ohmaru@amcf.jp

This event has ended.

SCHEDULE

2019/03/15 [Fri]〜2019/03/17 [Sun]

TIME

3/15(fri) 19:30
3/16(sat) 14:30 、19:30
3/17(sun) 14:30

FEE

Adults Advance ticket 3,000yen/Door 3,500yen
Students Advance ticket 1,500yen/Door 2,000yen
* With a reference number.All seats are free.After entering the number is invalid.

※We can never guarantee that seats are open, please ask to the ticket office before you visit.

ACCESS

naebono Art Studio

26-28, N2-E15, Chuoku, Sapporoshi

CONTACT

Art Management Center Fukuoka 092-752-8880
ohmaru@amcf.jp

一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

    • ART

    澁谷俊彦 個展 -起源・発生-

    茶廊法邑

    開催中 残り5日

    NEW
    • ART

    Toshihiko Shibuya Exhibition "White Generation origin-birth"

    Sarou HOUMURA

    Opend Ends in 5 days