紅櫻芸術祭

BENIZAKURA PARK ART ANNUAL2018

紅櫻公園

  • ART

新しい創造性をコンセプトとした国内外のアーティストによる現代アートプロジェクト

紅櫻公園(札幌市南区)では、8月11日(土・祝)~9月15日(土)までの期間紅櫻公園アートアニュアル2018を開催します。国内外の10組以上のアーティストが参加し、新しい創造性をコンセプトとした現代アートプロジェクトとしてスタートします。2018年は第1回目となり、毎年の開催を予定しています。

8月11日(土)には、オープニングレセプションとして四方幸子氏をモデレーターにアーティストトークイベントを開催。17日には、焚火アートステージを開催します。


【参加アーティスト】五十音順
kugenuma(アーティストユニット。Kio Griffith 美術家 / アメリカ+港 千尋 人類学者、写真家、あいちトリエンナーレ2016芸術監督 / 東京)
木本 圭子(美術家 / 広島)
高橋 喜代史(美術家 / 一般社団法人PROJECTA ディレクター)
土田 俊介(美術家 / 明星大学デザイン学部准教授 / 山梨)
中島 洋(映像作家 / 美術家/札幌国際芸術祭2017企画メンバー/シアターキノ代表 / 札幌)
東方 悠平(美術家 / 青森)
祭 太郎(祭の妖精・芸術家 / 札幌)
山田 良(美術家、札幌市立大学教授 / 札幌)
rekpo&mayunkiki Fromマレウレウ(アイヌ歌唱/札幌)


◎オープニングレセプション
8/11(土)18時〜
18:00- SAKURAホールにて、アーティストトーク 
モデレーター:四方幸子(キュレーター/札幌国際芸術祭2014アソシエイト・キュレーター/東京)
19:30-紅櫻本館にて、 オープニングパーティ

◎「紅櫻公園アートAnnual2018 焚き火アートステージ」
8/17(金)19:00-20:00
出演
祭太郎(口上パフォーマンス)
rekpo&mayunkiki From マレウレウ(アイヌ歌唱/札幌)
※大雨の場合、焚き火は中止。室内でのパフォーマンスとなります。



芸術監督 端 聡(美術家/札幌国際芸術祭2014地域ディレクター、札幌国際芸術祭2017企画メンバー)
コーディネーター 佐野由美子(CAI現代芸術研究所ディレクター、札幌国際芸術祭2017コーディネーター)

主催 特定非営利法人 CAN
共催 株式会社 紅櫻公園
共催 北海道自由ウヰスキー 株式会社 北海道自由ワイン株式会社
企画 CAI現代芸術研究所(有限会社クンスト)

INFORMATION

日程

2018年08月11日(土)〜2018年09月15日(土)

時間

10:00-19:00

休館日

月曜

入場料

入園料 300円

アクセス

紅櫻公園

札幌市南区澄川389-6

お問合せ

紅櫻Art annual2018事務局 CAI現代芸術研究所(有限会社クンスト)
E-mail  sano@cai-net.jp 担当コーディネーター 佐野由美子

SCHEDULE

2018/08/11 [Sat]〜2018/09/15 [Sat]

TIME

10:00-19:00

CLOSED ON

Mon.

FEE

300yen

ACCESS

BENIZAKURA PARK

389-6, Sumikawa, Minamiku, Sapporoshi

一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

近隣施設での開催中のイベントはありません