いきもの展

IKIMONO Exhibition

ギャラリー門馬&ANNEX

  • ART

「いきもの」に心惹かれる作家7名による展覧会を開催します。 北海道を拠点に活動する作家が、日々身近に感じ、私たちと関わる「いきもの」についてそれぞれの視点でとらえ、絵画や立体など多彩な手法で表現します。 会場となるギャラリー門馬は、原始林の残る自然豊かな円山からほど近い場所に位置し、周辺には大きな木々が茂り、四季折々の景色を楽しませてくれます。背後には天然の沢が残され、野生のリスやアカゲラなどの動物たちも訪れ、都市と自然が作品と共につながる空間です。 7名の作品と会場の環境をとおして、気配や息づかいを感じ、「いきもの」や同じ「いきもの」としての私たち自身について、日々の生活の中で少し立ち止まって考えてみる機会になればと願っています。

■出品作家
會田 千夏(絵画)
朝地 信介(日本画)
駒澤 千波(日本画)
佐藤 歩惟(工芸)
佐藤 菜摘(絵画)
jobin.(造形)
ミクニ キョウコ(絵画)

■関連プログラム
『アーティストトーク&交流会』*予約不要
7月28日(土)17:00~19:00
参加費:500円 *トーク終了後、簡単な軽食とお飲み物をご用意いたします。

【おやこでART DAY】
8月3日(金)・4日(土)
作品を観たり、一緒に作ったり、親子で一緒に「いきもの」展を楽しめる2日間です。
出品作家によるギャラリーツアーや「いきもの」の先生を招いたワークショップを開催します。ぜひ、お気軽にご参加ください。

『いきものギャラリーツアー』*予約不要
3日(金)11:00~11:30 
4日(土)13:00~13:30
出品作家が作品についてお話しします。

『いきものワークショップ~触ってみよう?小さな博物館!~』
日時:8月4日(土)14:00~15:00 *要予約
会場:ANNEX
講師:朝田累(理科の先生)
対象:小学生とその保護者
定員:10組
材料費:500円

わたしたちの身のまわりには、『いきもの』の「?」や「!」がいっぱいです。
「いきもの」展の会場に、骨や殻、 昆虫標本に生きたミジンコなど、見て、触って、体感できる小さな博物館が現れます。
折り紙で、アンモナイト作りにも挑戦します。
ぜひ、親子でお気軽にご参加ください。
①骨や標本等の展示とミジンコの顕微鏡観察コーナー
②アンモナイトの折り紙作り

『ワークショップお問い合わせ&ご予約』
メール:ikimono_ten@yahoo.co.jp 担当:本間  
下記の項目をご記入の上、お申込みください。
①保護者のお名前 ②お子さまのお名前、年齢 ③電話番号


主催:「いきもの」展実行委員会
共催:ギャラリー門馬
助成:公益財団法人道銀文化財団 道銀芸術文化助成事業
後援:札幌市、札幌市教育委員会
協力:withart

INFORMATION

日程

2018年07月27日(金)〜2018年08月05日(日)

時間

11:00-19:00 *最終日は17:00まで

入場料

無料 

アクセス

ギャラリー門馬&ANNEX

札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38

  • ◎バス 旭ヶ丘高校前 徒歩3分
  • ◎地下鉄 東西線 円山公園駅
お問合せ

いきもの展実行委員会 ikimono_ten@yahoo.co.jp

SCHEDULE

2018/07/27 [Fri]〜2018/08/05 [Sun]

TIME

11:00-19:00 *Open until 17:00 on the last day

FEE

Free

ACCESS

Gallery MONMA &ANNEX

2-3-38 Asahigaoka, Chuo-ku, Sapporo

  • Bus Asahigaoka High School mae 3minute(s)walk
  • Tozai Subway Line MaruyamakoenStation
CONTACT

ikimono_ten@yahoo.co.jp

一覧へもどる

NEAR BY EVENTS

    • DESIGN
    • OTHER

    RIPOSO. かろやかな洋服

    ギャラリー門馬&ANNEX

    開催中 残り1日

    NEW
    • DESIGN
    • OTHER

    RIPOSO. EXHIBITION

    Gallery MONMA &ANNEX

    Opend Ends in 1 day