EXHIBITIONS/EVENTS

下鴨車窓「渇いた蜃気楼」

Shimogamo Shasow "a parched mirage"

扇谷記念スタジオ・シアターZOO

  • STAGE

日本のとある地方都市、S市。
酷暑の夏のこと。

雨が降らない日が続いたせいで、ダムは干上がり、S市の一般家庭では断水になってしまった。

 船田亮(ふなだりょう)と真澄(ますみ)の夫婦が住んでいる、あるアパートの一室。真澄は汗だくで部屋に一人いる。亮は水の配給で出かけた先で自転車を盗まれて疲れ果てて帰って来る。求職中の亮と真澄はたいした会話もなく部屋の中にいる。ただ蝉の声が響くだけだ。

 そこへNHKの受信料を徴収しに来る男が訪れる。鳥飼雄二(とりかいゆうじ)。そこで三人は偶然の再会を果たす。三人とも遠く離れた故郷の幼なじみだった。夏の昼下がりの偶然の再会をきっかけに、淡々とした船田夫妻の生活は変わり始める。三人は遠い故郷の記憶に翻弄される。

 亮はふと思った。あの忘れていた故郷の匂いが思い出されれば、この暑い夏も終わるのではと。根拠もなく、ただ、そうではないかと。

 劇作家・演出家の田辺剛が主宰し、京都を拠点に創作・公演をしている現代演劇のユニット「下鴨車窓」。2014年初夏に『わたしの焦げた眼球/遠視』というタイトルで名古屋・京都・三重・広島・松山にて巡演、2015年には現在のタイトルに改題し京都・岡山にて、さらに2016年に福岡と小倉、東京にて上演。下鴨車窓のレパートリー作品として好評を得ている同作で初の札幌公演。

【脚本・演出】田辺剛
【出演】大沢めぐみ、高杉征司、藤原大介

☆7月1日(土)は終演後にトークイベントあり。
13時開演のトークゲスト:岩﨑真紀(ライター・編集者)
17時開演のトークゲスト:イトウワカナ(劇作家・演出家/intro)


INFORMATION

日程

2017年07月01日(土)〜2017年07月02日(日)

時間

7月1日(土) 13:00/17:00
7月2日(日) 13:00

入場料

一般2,500円
ペア4,300円
ユース(25歳以下)1,800円

※定員に達している(チケットが完売している)場合もございますので、ご来場の際は、事前にご確認ください。

アクセス

扇谷記念スタジオ・シアターZOO

札幌市中央区南11条西1丁目 ファミール中島公園B1F

  • ◎地下鉄 南北線 中島公園駅 出口1 徒歩5分
お問合せ

tel.050-3709-9538
hello@mogamos.link

SCHEDULE

2017/07/01 [Sat]〜2017/07/02 [Sun]

TIME

7/1(sat) 13:00/17:00
7/2(sun) 13:00

FEE

Adults 2,500yen
Pair tickets 4,300yen
25 years old or younger 1,800yen

※We can never guarantee that seats are open, please ask to the ticket office before you visit.

ACCESS

Theater ZOO

Famille Nakajima Park B1F,S11W1,Chuo-ku.Sapporo

  • Nanboku Subway Line Nakajima koen Station Exit1 5minute(s)walk
CONTACT

tel.050-3709-9538
hello@mogamos.link

一覧へもどる

NEARBY EXHIBITIONS/EVENTS

    • ART

    高幹雄個展 Wild Honey Pie

    開催中 残り2日

    • ART

    Mikio Taka Exhibition "Wild Honey Pie"

    Opend Ends in 2 days

    • ART

    Okoimatsu 個展「きのう誰かが見たあとで」

    開催中 残り6日

    • ART

    OKOIMATSU “AFTER SOMEONE SAW IT YESTERDAY”

    Opend Ends in 6 days